5月27日更新 特集 我が家の大黒柱を求めて

更新日:'08年6月6日

「たてみの家」を建てた方は、もうご存知ですよね!
「たてみ」では、建築前にお施主様ご家族と一緒に製材所見学と樹齢100年
オーバー、200年オーバーの大黒柱を実際にご覧になってご家族の皆様と決めていきます。

特集 我が家の大黒柱を求めて

「たてみの家」を建てた方は、もうご存知ですよね!

「たてみ」では、建築前にお施主様ご家族と一緒に製材所見学と樹齢100年
オーバー、200年オーバーの大黒柱を実際にご覧になってご家族の皆様と決めていきます。

昔、大工さんにお願いすれば何も言わなくても大黒柱を使ってくれました。
ところが規格住宅、量産型住宅が登場すると生産性を重視するあまり、いつのまにか大黒柱は消えてなくなってしまいました。

たてみの「大黒柱のある!孫の代まで住まえる家」では、無垢の大黒柱が標準仕様となっています。これは、長寿の太角(大黒柱)を使うことで、その家が長持ちするようにと祈願して標準仕様としているものです。

画像の上でクリックすると拡大写真がご覧いただけます。

住宅展示場のご案内